【全国対応】トヨタ車の鍵紛失・鍵作製

トヨタ車の鍵の事ならお任せ!
あらゆる鍵のトラブルに即日対応
自動車・バイクの鍵トラブル全てお任せ下さい!
今すぐ駆けつけます!鍵の修理・交換お任せ下さい
鍵のトラブルは全て鍵屋クラシトキーが解決します
トヨタ車の鍵トラブル、絶対の自信あり!
車種検索:
トヨタ車から絞り込みできます
レクサス車から絞り込みできます
ニッサン車から絞り込みできます
ホンダ車から絞り込みできます
マツダ車から絞り込みできます
スバル車から絞り込みできます
スズキ車から絞り込みできます
ミツビシ車から絞り込みできます
ダイハツ車から絞り込みできます
その他の国産車・バイク等
輸入外国車から絞り込みできます
こちらから車種検索が出来ます
あらゆる鍵のトラブル全てお任せください。お電話いただいた現地で即日解決
インロック・鍵開け
インロック対応できます
クラシトキーでは専用の特殊工具を利用し、鍵穴から解錠することが出来ます。お客さまよりよく頂くご質問の中に、スマートキーだけども大丈夫ですか?と言われることがありますが、スマートキーであったとしても鍵穴はございますので、そこから解錠出来ます。お近くの鍵屋クラシトキーまで、お気軽にご相談ください!
一部の車種においては、車内のトランクオープンボタンを無効に出来るタイプがあります。この様な車でトランクにインキーしてしまいますと、サブキーでも解錠することが出来ない車種もあるため、直接トランクの鍵穴を解錠するしかありません。クラシトキーであれば、どんな形状の鍵でもトランクシリンダーを直接解錠出来ます!
トランクインロック対応できます
クラシトキーは開錠出来ない場合は無料です
TOYOTA:特殊形状KEY(内溝キー)
特殊形状KEY(内溝キー)
セルシオ、クラウン、プログレ、アリスト、アルテッツァ、ハリアー、ランドクルーザー、ウィンダム等の高級車がこのタイプの内溝キーが採用されていましたが、近年ではヴィッツ、ヴォクシー、エスティマ、カムリ、カローラ、プリウス、ベルタ等の車種にも採用されています。紛失されて、一本も鍵が無い状態でも現場までお伺いし、その場で直ぐに鍵を作製する事が出来ます。
トヨタ:鍵の全紛失・スペアキー対応
ツイストノブタイプ ツイストノブタイプ見本
プッシュスタートタイプ プッシュスタートタイプ見本
カードタイプ トヨタカードタイプ見本
リモコンタイプ トヨタリモコンタイプ見本
近年ではトヨタ車に限らず、どのメーカーでも導入されておりますスマートキー。見た目が鍵の形状ではないため、紛失時にはディーラーでないと対処出来ないと誤解をされているお客さまも多くいらっしゃいますが、クラシトキーであれば登録や追加作業をそのまま現地で行う事が出来ます。お近くの鍵屋クラシトキーまで、お気軽にご相談ください!

イモビライザー搭載車お任せください
コンピューターのKEYデータを編集できます
日本でも海外には遅れながらも、「盗難防止装置:イモビライザー」を装備した車が普及の一途をたどっております。鍵と車内コンピューターとでデータのやりとりを行うことによって、登録されていない鍵を利用してのエンジン始動が出来ないシステムとなっておりますが、やはりディーラーでないと対処出来ないと誤解をされているお客さまも多くいらっしゃいます。鍵が1本も無くなってしまった、スペアキーが作りたいなどのご相談でございましたら、お近くの鍵屋クラシトキーまで、お気軽にご相談ください!
  • イモビライザーって何ですか?
  • イモビライザーについてご説明します
紛失キーの対処について
鍵のトラブルには、落とした直後の「いま困った!」という不安と、紛失キーを拾われてしまうと車を盗難されてしまうのではないか?という「今後の不安」がついてきます。クラシトキー作業員は、コンピューター編集技術を習得し、作業車にはコンピューター編集の専用機器を搭載しておりますので、紛失キーのデータ消去や追加処理をその場で行うことが出来ます。また、鍵のギザギザ形状によって直接鍵穴を回すタイプの場合は、鍵穴の交換・鍵の組換えにより回せない鍵にも出来ますし、リモコンタイプの場合でも、リモコン再設定することが出来るため、紛失キーのリモコン操作を無効にすることも出来ます。紛失よりも盗難の可能性が疑わしい場合は、クラシトキー作業員にお申し出下さい。

車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
車鍵紛失時の対処が行えます
※上記画像は、クラシトキーにご依頼が一番多いトヨタ車を例にしております。
リモコンキーの修理できます
鍵の修理・交換対応できます
電池が切れた・リモコンキーが折れた・曲がったなどのトラブルに修理・パーツ交換等で対応可能です。破損した元になる鍵自体があれば、ディーラー修理とは異なり、キーナンバーのご用意も必要ありません。作業車にはキーカットが直ぐに行える機器も設置しておりますので、即時お渡しすることも可能です。また、ドアの施開錠とエンジン始動が別々の鍵になってご不便な場合も、鍵の組み換え作業を行うことにより、1本にまとめることも出来ます。
リモコンキーの破損
リモコンキーの破損
リモコンキーの破損
リモコンキーの破損
比べてみてください
トヨタ車オーナーさま鍵のトラブルでお困りではございませんか
鍵をなくしてしまった!心配なので、スペアキーが欲しい!リモコンの調子が悪いなど、鍵のトラブルに遭遇されることがあるかと思います。そんなときには、まずはディ-ラーとお考えかもしれませんが・・・お客様の厳しい目で比べて判断してみてください!
ディーラーの場合
車種によっては、マスターキーがない状態でのスペアキー作製は出来ません。マスターキーを無くしてしまったり、中古車でマスターキーのない状態で購入されたりしますと、KEYデータに関係するコンピューターを直接編集しないため、高額部品の交換が必要となります。一昔前までのように、ギザギザの鍵を削る作業であれば問題はありませんが、今はほとんどの車種が盗難防止のためにコンピューター管理しているため、コンピューター交換費用が非常に高額となってしまいます。車種により異なるため、あくまでも参考程度となりますが、マスターキー新規登録に掛かる費用は・・20万円~30万円!?は見ておいたほうが良いでしょう。また費用面以外にも、レッカー移動を行ったり、本社からの部品取り寄せなどで4日~7日は掛かるといわれるケースが多いみたいです。なおディーラーの場合、平行輸入車などの取り扱いは出来ないとお断りされるケースもございます。
クラシトキーの場合
鍵の専門店になりますので、鍵の在庫切れというケースはほとんどなく、原則即日復旧を常に目指しております。作業員がトラブルの現場に直接向かい、その場で作業を行いますので、当然レッカー移動の心配もなく、余計な車両移動料金なども発生いたしません。なお、当社作業員においては、KEYデータに関係するコンピューターを編集できる技術習得が出来ているため、高額の要因のひとつであるコンピューターの部品交換は必要ありません。全く鍵が無い状態でも、サブキーだけの状態でも、編集にてKeyデータの登録が行えるため、作業開始後、最短1時間~2時間程度で完了し、またケースによっては、ディーラーの半分以下!の料金にてご提供できます!あわせて当社においては、鍵の解錠作業には絶対の自信をもっており、もし万が一、作業員でも解錠出来ない鍵がございましたら、料金はタダ!にさせていただきます。

クラシトキーに頼んで良かった

自動車販売店ご担当者さま
お車の納車直前に、鍵が一本しか無くて困ったご経験はございませんか・・・?近年のスマートキーやイモビライザーキーの様な複製が困難な鍵になってきますと、直前にディーラーに合鍵の依頼をしたとしても、スムーズに解決が出来ないことが多いとお伺いすることがあります。

自動車販売店さま向けご案内
ディーラーに車を搬入し、身分確認・所有者確認・キーナンバー確認を行い、部品を注文してまず1日。その後、部品が揃った連絡を受けて再度車を搬入し、鍵の登録作業を行い、最低でも2日間は担当者の方が右往左往され大変な時間と手間がかかっている事かと思います。会社名義の場合は、更に社長自らが出向くか、会社謄本、代表者印鑑証明なども必要になり増々大事ですし、納車が何台も重なった際は大変ご苦労されていらっしゃるのではないでしょうか?
クラシトキーに全てお任せ下さい!
クラシトキーでは個人のお客さま以外にも、多くの自動車販売店ご担当者さまにご贔屓にして頂いております。原則鍵のトラブルは即日解決!ご担当者さまのご指定される現地に出張しその場でスペアキー作成やイモビライザー登録など全てのトラブル対処を行わせていただきます。当然、エンドユーザーさま宅まで直接の出張も可能です。また、スマートキーやイモビライザーキーのみに限らず、ギザギザ形状の鍵や、メーカ特有の特殊形状キーも対処可能となっております。ぜひ一度お近くのクラシトキーまでご相談だけでもいただけないでしょうか?
スマートキーご利用時の注意点 ~トヨタ整備書より抜粋~
スマートキーご利用時の注意事項
スマートキーの注意事項
スマートキーは精密機器のため、以下項目について注意しましょう。
  • 強い衝撃をあたえないこと。
  • 温度の高い所に長時間放置しないこと。
  • 超音波洗浄機などで洗浄しないこと。
  • 磁気を帯びた(磁石など)キーホルダーと一緒に使用しないこと。
  • デジタルオーディオプレイヤー、電気調理器などの磁気を帯びた機器および低周波治療機などの医療機器の近くに置かないこと。
  • スマートキー表面にシールなどを貼らないこと。
  • スマートキーを分解しないこと。
  • スマートキー内蔵のメカニカルキーは、トランスミッタバッテリ消耗時などの緊急時のみ使用すること。
スマートエントリー&スタートシステムの注意事項
以下の条件下では、キー検知エリアが狭くなる、もしくは正常にキー検知ができなくなる場合があります。
  • トランスミッタバッテリ消耗時。
  • 近くにTV塔や発電所・放送局・ガソリンスタンドなど強い電波を発生する設備があるとき。
  • スマートキー本体が金属製のものに覆われている、または小銭・ポイントカードなどに接しているとき。
  • リヤウインドウガラスに金属を含んだフィルムを貼ってある場合。
  • 近くで電波式キーレスエントリーを作動させているとき。
  • 他の車両のスマートキーが近くにあるとき。
  • 高電圧・ノイズ発生する機器の近くに置かれたとき。
  • 充電器など電子機器の近くにスマートキーを置いた場合。
  • 無線機・携帯電話・コードレス電話機・デジタルオーディオプレイヤー・携帯ゲーム機などの無線通信機器とスマートキーを一緒に携行しているとき。
スマートエントリー機能作動範囲
  • スマートキーの持ち方によっては、作動しにくい場合があります。
  • 車両のボデー形状によりスマートエントリー機能が作動しにくい場所があります。
  • スマートキーが窓・ドアアウトサイドハンドル・バンパー中央付近にある場合は正常に検知できない場合があります。
  • インストルメントパネル上・フロア上・ドアポケット内・グローブボックス内にある場合は正常に検知できない場合があります。
  • スマートキーからは微弱電波が出ているため、植込み型心臓ペースメーカー、植込み型両心室ペーシングパルスジェネレータおよび植込み型除細動器を装着されている方は、スマートアンテナから22cm以内に植込み型心臓ペースメーカー、植込み型両心室ペーシングパルスジェネレータおよび植込み型除細動器が近づかないようにして下さい。
車種別の詳細ページもご用意出来ております
トヨタ車と言っても、車種・年式・グレードによって鍵の形状や「盗難防止装置:イモビライザー」の搭載状況など様々となっております。より詳細な情報をお求めの場合は、各車種専用のページをご用意してありますので、そちらから確認をお願い致します。※ページ上部の検索ボックスをご利用いただくとスムーズに検索が出来ると思います。(なお、誠に申し訳ございませんが、一部の車種においてはページの更新が追い付いていないケースもございます。記載がないから対応出来ないという訳ではございませんのでご注意お願い申し上げます)
Return Top